借入/貸付条件・特徴
レイクALSAでキャッシング

レイクALSAについて

2018年3月末日で、「新生銀行カードローン レイク」のサービスが終了となり、2018年4月より新たに形を変えて、新生ファイナンシャル株式会社からフィンテックを活用した無担保カードローン「レイクALSA」が開始されました。
これまでに培ってきたブランド名「レイク」に、商品コンセプトである「Agility(はやい)」「Linked(つなげる)」「Security(あんしん)」「According to our vision(私たちのビジョンに則って)」の最初の文字を組み合わせた「ALSA」を加えて、「レイクALSA」を新しいブランド名として展開されます。


これまでの「新生銀行カードローン レイク」との大きな違いは、銀行カードローンではなく消費者金融の「無担保カードローン」へと生まれ変わることです。
銀行カードローンから、消費者金融に変更になったことにより、年収の3分の1を超える借り入れができない総量規制の対象になるので、大きな額の借り入れを考えている方は注意が必要です。
初めてカードローンを利用される方や、急な物入りで少額の融資を緊急に必要とされる方は、総量規制に関して特に心配されることは無いかと思います。
また、金利や限度額などの貸付条件等は、「新生銀行カードローン レイク」と同じ商品スペックでスタートします。


元々レイクは消費者金融のブランドとして展開していましたが、2011年に新生銀行が新生フィナンシャルの消費者金融「レイク」の商標を譲り受けたことで、銀行カードローンとして取り扱いを始めました。
そして、今回再度「新生ファイナンシャル株式会社」によって、消費者金融としてスタートすることになったので、少しだけ回り道をして元に戻ったということになります。

 

総量規制対象外という事で、借入枠が大きくなり余裕を感じたとしても、結局は借金なので返す必要があります。
借入が大きくなれば、当然返済期間が長くなり、それに対する金利も増え借金も更に増加することになります。
2017年になって、銀行系カードローンの貸付超過が問題になり、金融庁がこの問題に厳しく介入するようになっていました。
それらの問題を踏まえて、今回「新生銀行カードローン レイク」から「レイクALSA」へのブランド変更へ繋がっていると思います。

 

いずれにしろ、金利などの商品スペックの変更はなく、これまでの強みであった初回利用者に対する「二つの無利息サービス」も継続されるようです。
また、WEB(ネット・スマホ含む)や提携先である「新生銀行レイク 自動契約コーナー」からの申込みも引き続き可能で、将来的にはアプリを利用した申込みや借り入れも行われる予定です。
一つだけ変わるのは、上記にも述べたように総量規制による、個々の借入限度額が少しシビアになるということだけです。
総量規制の対象になることで、自分の限界をはっきりと理解することが出来るため、お金の借り入れに対してはこれまでより健全になるのではないでしょうか?
尚、銀行カードローンは消滅するわけではなく、新生銀行が提供する「新生銀行スマートカードローン プラス」での対応になります。

 

レイクとしてのブランド認知度は高いため、新生ファイナンシャルとしても引き続きブランドにレイクという名前を残したのは、当然の判断だと思います。
更に、初めて利用する方へのサービスとして「二つの無利息サービスの継続を決めた」ことも最良の判断であり、「新生銀行カードローン レイク」同様に「レイクALSA」も、特に初めてカードローンでの借り入れを考えている方にお薦めです。

レイクALSA
申込みから借入れまでの流れ

申込み

◇1.インターネット上
・パソコン/スマホから24時間申し込みが可能
・お知らせ時間内なら、申込み後に画面で審査結果を確認できます。
「通常時間帯」:8時10分~21時50分
「毎月第3日曜日」:8時10分~19時
※上記以外の時間帯は、審査結果をメールなどでお知らせいたします。
※申込み内容により、電話でご連絡する場合もあります。

◇2.自動契約機
お近くのレイクALSA提携先[新生銀行レイク 自動契約コーナー]に出かけて、直接自動契約機で申し込むことも可能ですが、
◇1.のインターネット上から申し込み、②の契約から先をお近くの自動契約機で手続きを行うことも可能です。
特に、下記のような方にお薦めです。
・スキャンが出来なくて本人確認用書類をパソコンに取り込めない方
・スマホの持ち合わせがなくて本人確認用書類を撮影できない方
・カードの自宅への郵送を避けたい方
・カードを早めに直接受け取りたい方など…

また、電話から申し込む事も可能ですが、直接担当者と会話をする事が苦手な方にはお薦めしません。


契約

◇1.インターネット上
1.審査結果を画面で確認後、契約フォームに必要事項を記入します。
2.契約手続きのフォームに振込み先情報を入力した後、契約内容が表示されるので確認をします。
3.必要書類(本人確認用書類)を、メール又はFAXで送付します。
※下記に記載の書類が必要になります。(注※1)
※別途、収入証明書などの書類が必要になる場合があります。(注※2)

◇2.自動契約機
上記にも記載がありますが、まずパソコン/スマホから申込み、審査結果を確認又はメールで受け通った後、お住まい又は職場近くのレイクALSA提携先[新生銀行レイク 自動契約コーナー]内にある「自動契約機」で手続きする事も可能です。
※店舗によって、申込受付時間が違いますので、事前の確認が必要です。
1.契約フォームに必要事項を記入します。
2.必要書類(本人確認用書類)を、自動契約機にセットし提出します。
※下記に記載の書類が必要になります。(注※1)
※別途、収入証明書などの書類が必要になる場合があります。(注※2)
3.審査結果を画面上で確認します。
4.契約内容確認書が発行されるので、署名を行い、自動契約機にセットします。 契約内容確認書は、署名確認後に持ち帰りが可能ですので、受け取り後に「確認」ボタンを押します。
5.カードがその場で発行されます。


借り入れ

◇1.インターネット上
契約が完了し、運転免許証およびご本人確認書類の確認終了後、本人名義の口座へお金が振り込まれます。
「条件が揃えば、即日振込も可能」
※平日14時までの、お申込みと必要書類の確認の完了が必要
※必要書類の確認が、平日14時以降になる場合は翌営業日のお振込みとなります。

◇2.自動契約機
契約が完了しカードが発行されたら、提携先である新生銀行レイクATM、近隣のセブンイレブン設置のATM、ファミリーマットなどに設置のイーネットATM、ローソンATMなどの提携ATMにて借り入れが可能になります。
※はじめての方への当日融資は、8時~22時となります。


※申込み時間&契約完了時間や、申込み内容によっては、翌日以降の借り入れになる場合があります。

(注※1)「必要書類」:運転免許証の写し、お持ちでない場合は下記の書類
・健康保険証
・パスポート
・特別永住証明書/在留カード(外国人の場合)
※運転免許証や健康保険証などは、表と裏の両面の写しが必要です。
※記載の住所と現住所が異なる場合、下記のいずれかの書類が必要になります。
※自動契約機の場合、健康保険証を提出する際にも必要になります。
・公共料金の領収書(都市ガス・電気・水道・固定電話[NTT]・NHK)
・住民票の写し
・印鑑登録証明書


(注※2)下記の場合、別途収入証明書などの書類が必要になります。
・当社のご利用限度額の総額が50万円を超える場合
・当社のご利用限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合
・既にご提出いただいた収入証明書類の発行日から、3年以上経過している場合


◇「必要書類」
収入証明書類 有効条件 備考
源泉徴収票 前年度(直近分) 「公的年金等の源泉徴収票」および「退職所得の源泉徴収票」を除く
住民税決定通知書
納税通知書
前年度(直近分) 住民税決定通知書は、毎年6月頃、お勤め先を通じて届く市区町村発行の「特別微収税額の決定・変更通知書」など納税通知書は、課税明細書の記載も必要となります。
2枚で1組になっている場合は、両方ともご用意ください
確定申告書 前年度(直近分) 納税署の収受印があるもの、もしくは電子申告の受付日時の記載があるもの
所得(課税)証明書 前年度(直近分) 市区町村役場にて発行のもの
◇「上記の書類のご用意が困難な場合」
収入証明書類 内容 その他
給与明細書 直近2ヵ月分 直近の賞与明細書(取得日より1年以内のもの)もある場合、あわせてご用意ください。
※「発行年月、ご本人の氏名(フルネーム)、お勤め先名、総支給額」が明記されている「給与明細書」が必要になります。 ※記載内容が手書きの場合、勤め先の社印もしくは社判が必要となります。

 

レイク キャッシング

レディースレイク キャッシング

レイクALSAの特徴・借入/貸付条件等

お勧め「レイクALSA」の【借入/貸付条件・特徴】についてご紹介しています。


レイクALSAのキャッシングはインターネット・スマホ・携帯から24時間申し込み可能です。
借入をお考えの際には、無理な借入には充分注意して頂き、きちんと返済計画を考えてから借入を行う事をお勧めします!

レイクALSAの特徴 ◇新生ファイナンシャル株式会社提供の新しいブランド
◇年中無休、ネット・スマホから24h申込可能で、即日融資も可能
◇レイクの高いブランド認知度を引き続き継続しているため、知名度も高い
◇大手の金融会社のカードローンで、初めての方でも安心
◇「30日間無利息」又は「5万円まで180日間無利息」など、他にはないサービスを提供
限度額 1万円~500万円
貸付利率(実質年率) 4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
遅延利率(年率) 20.0%
返済方式 ・残高スライドリボルビング方式
・元利定額リボルビング方式
返済期間・回数 最長8年・最大96回
※自由返済のため、返済期間・回数はお借入れおよび返済計画に応じて変動します。
必要書類 運転免許証(無い方は健康保険証・パスポートなど)
※収入証明(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
返済期間・回数 5年(満了後、1年毎の自動継続)
申込資格 ※レイクALSAのご利用が初めての方
※年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方
※ご自分のメールアドレスをお持ちの方
担保・保証人 不要
主な提携ATM ※お近くの新生銀行レイクATMの他、セブンイレブン等に設置のセブン銀行ATM、ローソンATM、ファミリーマート等に設置のイーネットATMなど、提携ATMで借り入れ・返済が可能です。
※上記の情報は、2018年4月1日時点の情報です。
※貸付/借入条件や提携CD・ATMの詳細については、必ずレイクALSAの公式ホームページでご確認下さい。
尚、情報等の変更があった場合もご了承下さい。
無理な借入はやめ、借入前の返済計画を忘れずに!

 

レイク キャッシング

レディースレイク キャッシング

レイクALSA提携 都道府県別
新生銀行レイクATM・自動契約コーナー情報

北海道・東北 北海道 青森県 岩手県
北海道・東北 宮城県 秋田県 山形県
北海道・東北 福島県
北陸・甲信越 新潟県 富山県 石川県
北陸・甲信越 福井県 山梨県 長野県
関東地方 茨城県 栃木県 群馬県
関東地方 埼玉県 千葉県 東京都
関東地方 神奈川県
東海地方 静岡県 愛知県 岐阜県
東海地方 三重県
関西地方 大阪府 京都府 兵庫県
関西地方 滋賀県 奈良県 和歌山県
中国地方 鳥取県 島根県 岡山県
中国地方 広島県 山口県
四国地方 徳島県 香川県 愛媛県
四国地方 高知県
九州・沖縄 福岡県 佐賀県 長崎県
九州・沖縄 大分県 熊本県 宮崎県
九州・沖縄 鹿児島県 沖縄県

 

レイク キャッシング

レディースレイク キャッシング